FC2ブログ
プロフィール

焔

Author:焔
◆焔(ほむら)
◆32歳 バツイチ男性
◆東京都内で働いてます
◆趣味は音楽(iPodで聞く)、サイクリング、散歩、Macintoshいじり。最近はデジカメで写真を撮ってます…
何気にmixiの写真のコミュニティに出没してます。
◆マイペースに
日々の出来事や思った事を綴ります。
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつか花を咲かそう
バツイチ、30男の日常の視点。上を向いて歩こうよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャングムの誓い
29、30日の連夜でチャングムの誓いの総集編をやってました。
全ではないけれど、ほとんど見ましたよ、4話=200分。
いや~。面白かった。
大分前にチラリと見て以来、全然見てはいなかったのですけれども、
会社では時折話題には昇ってました。
「今はどのへんなの?」ってお話がね(笑)
そう。これ、まともに見るとものすご~く長い。
全体で300話くらいだっけ??
毎日放送しても、約10ヶ月かかる!
本来は周一だから、果たして何年放送して来たんだ???
そんな長いドラマだから見続ける気力がね~。

だから総集編くらいで良かったですよ。
このくらいでないととてもとても…。
この200分だけでも大変だした(笑)
ストーリーは面白いのですけどね。
今度はBSで字幕版の完全版を周一で放送するそうです。
これもまた何年かかるか…。


実在の人物らしいけど文献は少ないらしい。
その中でここまで良くストーリーを含まらせたね(笑)
感心しましたよ。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

遊びまくり(笑)
28日で無事に仕事納めしました。
ちなみに27日水曜日は編集部の忘年会でした。

utiage.jpg

都内某所の有名なイタメシ屋のようです。
そこで40人程の立食パーティ。
僕は制作関係の人と中心にいたのですが、
あまり酔えないね、やっぱり。
料理は美味しかったですよ。
まぁパスタやピザが中心なので、
『炭水化物ばかりやんん!!』ってツッコミは心でしてました。
はい。
でもお酒はビール2杯とワインをグラスに1杯だけ。
2次会には参加せずに帰宅しました。
だって明日があるんだもん(笑)
つーよりも、飲む相手を大分選ぶ様に体質がなってるね。
全然酔えないと最初の頃に踏んでからは、
早々にウーロン茶と食べに走りました(笑)
やはり飲みはお酒の味もあるけど、
どんな相手と飲むかは重要。
僕は雰囲気で飲むタイプのようです。
何せ一人で晩酌してる方が飲んでるもん(笑)

その次の日が仕事納めで無事にやり終え、
そのさらに次の日の29日金曜。
この日は友達と遊びの予定。
僕一人では到底買えない恥ずかし漫画を(エロ本では無い 笑)
買う手伝いをしてもらう予定でした。
でもその漫画をくれて、大助かり(?)。
まぁ内容は……。濃いね(笑)
だから特に目的もなくブラリとウインドウショッピング。
特に目的無くても楽しいものです。
その後はお馴染みの歌舞伎町のアジアン屋台で食事。
焼き鳥屋に入り、焼き鳥やら生春巻きやら河豚の唐揚げなどを食しつつ、
ビールと梅酒で乾杯。
色々とお話ししつつ梅酒が進みます。
やっぱりお酒はこうでないとね♪

そして30日の今日。
今日は夕方から遊ぶ?って言ってた人からOKが出たので午後集合にしました。
その前に今年最後のマッサージに行きました。
先日のクリスマスのお礼を渡し(感想は来年聞こう ドキドキ)、
いざマッサージへ。
今日は最後なので骨格矯正とフィエスマッサージも付けました。
とてもスッキリ!お昼前に行ったけど、人も少なく多助かり。
う~ん。これで一週間もつと良いなぁ。
仕事はしないけど、まだ年賀状を作ってないから、
Mac仕事はまだまだあるのです(笑)
やっぱPCは腰と方と目にくるんだよね。

帰ってからはご飯食べても時間があるので掃除。
居間のコタツ布団はマッサージの前には干して行ってたので、
帰ったら掃除機に雑巾がけ。
居間の掃除の後は洗濯物を干し、風呂場の掃除。
最近壁にカビが生え始めてたので、
100円ショップで買ったブラシとお酢で掃除。
なかなか奇麗になりました。
風呂場が奇麗だと健康にも良いものです。
そんなこんなで夕方少し前に都内へ。
3時間ほどカラオケで歌ってきました。
いや~。
今日は陰陽座とかのアップテンポを久しぶりに沢山歌ってスッキリ♪
またTUTAYAでCDでも借りに行こう。

休みになってから遊びまくり。
何せ明日の大晦日も飲みに行きます(笑)
唯一の不安は、
明日の飲み相手は『小さな暴れん坊』とあだ名された人。
同じ年でチビだけど良く飲む良く飲む。
だけども僕よりも先に酔いつぶれる人(笑)
そこが心配。
医者に止められたからそんなには飲まないとは思うけど、
何せ二人とも忙しくて2ヶ月ぶり程に会うのではめ外すかもしれない??
呂律が回らなくなったら注意!
あまり安心しては飲めないかもね(笑)


今年もあと最後。
悔いなく遊びます(笑)
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

寒い雨
今日の火曜日。
今日は昨日マッサージの先生が言ってた町内清掃を手伝って来ました。
朝の8:45分マッサージ屋に集合です。
家から近いので直ぐに着きます。
集合すると箒と塵取りと軍手を渡されて、
皆でマッサージやの町内を一周して掃除して行きます。
今日の関東は寒くて雨が降ってます。
朝はそれほど強い雨では無かったけれど、
それなりに風があって寒い!
それでも頑張ってやりました。
掃除が終わればマッサージをしてもらいます。
今日はフェイシャルの目と頭もやってもらいました。
そして終わりに、掃除を手伝ったお礼として、500円割引券をもらえました。
ラッキー!

その後は京橋に立寄。
mixiの人がやってる展覧会に行ってきました。
この頃になると、かなり雨が降ってきてて、とても寒い。
日曜日に場所を知ってたのでズムーズに着きました。
久しぶりにこのようなギャラリーに来ました。
いやー、皆さん面白い。
僕も何か作りたくなる!
やっぱ写真か?????

そしてその後は出社のために駅へ…。




ってその前に、銀座のわしたショップへ立ち寄り。
昨日のプレゼントのお返しを買いに寄ったのです。
oaksi2.jpg


どうや?これなら落第点では無いとは思う。
いやー、完全に受け狙いで『ジンギスカンキャラメル』とかも考えた(都内の何所で買う?)。
でも食べられないと意味が無い(笑)
だから無難に珍しい物で分けられるやつ。
しかもあまりお金をかけては意味が無い。
これでもかなり使ってる方。
ハイチュウはどちらか片方で良いなぁ。

次に行く時にでも持って行こう。
って、次は多分大晦日少し前やで(笑)
まっ良いか。


しかし寒い雨でした。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

意外なプレゼント
クリスマスの月曜日。
この日はしっかりとお仕事。
ええ、やりましたとも。
唯一の楽しみが『のだめ』の最終回。
いやー、上野樹里はすっかり“のだめ”になってましたね。


そんな日の意外な事。
最近良く通うマッサージ屋さん。
今日(25日)とその一昨日の土曜日(23日、ちなみ日曜休み)は、
サンタのコスをしてマッサージしてくれました(笑)
いやー結構恰幅が良い先生がいて、ヒゲさえあればそのまんまだったのに。
受付のお姉さんもコスしてました。
最近はお店の雰囲気に慣れて、先生ともお姉さん達とも仲良くしてます。
そんなお姉さんが代表で、受付の最後にクリスマスプレゼントを貰いました。
そのお姉さん曰く「私の好みが強いですけどね」って…。
開けて納得。
朝ご飯がきな粉もちチロル10コとか食べる人ですわ。

okasi.jpg

もう笑ったね。
特に『餅太郎』に。
しかし。一応お返しをせねばならぬが、切り返しが難しいな。
ただ単にお菓子を買っても面白くなしい、何より皆で分けられる物でないと…。
さてさて。何にしようかね???


クリスマス終わったのでフレームを変えました。
正月にはやっぱ正月かな???
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

24日。イブのお出かけ
今日は一人でお出かけ(笑)

朝は先週染めた髪をもう少し明るくしたいので、
もう一度美容室へ。
今回はカットは無いので割とスムーズに進みます。
そして一発でOK。
今度は良い感じです。


そして一度帰ってご飯を食べたら、
いざお出かけ。
今日はmixiの方がやってる展覧会にでも行こうと京橋へ向かいました。

着いてみると?????
あれー?ここだよね??
何だか開いてないくさい。

不審に思って、携帯で検索かけると、

日祝休み

あらー。土曜が休みと思ってた。
うーん。26日までだから、
月曜か火曜の朝一で行ってみよう。


仕方なく、歩いて今度は銀座へ。
特に目的は無くて、
このまま昨日買いそびれたマフラーを探しに新宿出ようと、
地下鉄の乗り換えの必要ない駅まで歩いただけなのです。

その銀座は歩行者天国状態。
クリスマスもあって、凄い人です。
その歩行者天国の一角で面白いディスプレイ発見!

chanel1.jpg

chanel2.jpg

見てわかるかな???
実はこれ、

CHANELのディスプレイ!!

何だか面白いので、パシャリ。
他にも興味しんしんで、色々な人がみたり、
写真を撮ったりしてました。
面白いなぁ。


そのあと新宿に出てマフラー探し。
意外に良い物が無い。
僕としてはシンプルだけど、
単色ではなく方が良く、出来れば肌が弱いからカシミアが良いなぁーと。
でも並んでるのはウールやアクリルなど。
しかもデザインは、最近流行のカラフルな縦縞。
う~ん。丸井ではあかんかな??
とは言え、駅の反対側の京王とかに移行と思うと、
もの凄~い人混みで減なり。
早々にかえりました。
暗くなってきたしね。

でも、一つだけ収穫。
最近探してたスキンクリームを新宿で発見!

cream.jpg

大人買いして買い占めて来ました(笑)
意外にこのクリーム何所にでもは無いのよ。
値段も一つ800円ちょっと(通常1500~1000円)だったのでわりと安かった。
家には残り一つだったから心もとない所だったのです。
だってこれからどんどん寒くなって、肌も乾燥するからね。
まぁ、クリーム買えたから良しとしましょう。


明日はケーキが安くなってないかな?(笑)
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

23日、土曜のお出かけ
今日は朝からお出かけ。
ランチとカラオケで遊んで来ました。
お昼は都内の人気が少ない繁華街(どこや 笑)
ここはオフィス街に近いので休日の方が人が少ないのです。
意外に穴場??
僕は以前の仕事場が近かったのでこのあたりは意外に詳しい。
とは言え、そろそろ一年ぶり。
少しお店が変わってる。
何かもつ鍋屋とか出来てるし。
今度行ってみたいなぁ。

などと思いつつ、駅近くのベトナム料理屋でランチ。
この辺りのフォーを出すお店に幾つか入ってるけど、
ここが一番美味しいと思う。
まぁこのあたたりのお店全部には入ってないけどね(笑)

食べたのは、軽いお昼のコース。
春巻きの盛り合わせの前菜。
鶏肉のフォー。
デザート(杏仁豆腐)。

zennsai.jpg

fwo.jpg

annin.jpg

なかなか美味しい。
フォーも久しぶりで良い感じです。
そして杏仁豆腐!!
これが濃い!
中華で食べるサッパリしたものと違って濃厚で美味しかったです。

その後はカラオケをして、喫茶店でお茶。
ここで少し早めのケーキを頂きました。


k-cake.jpg

本当はちょっと有名なケーキ屋があったから、
そこの喫茶店にでも入ろうと思ったけれど、さすがに今日は店外まで並んでた。
仕方がないか。
でもまぁまぁ美味しかったから良いとしましょう。

こうして書くと対した事ないけど、あっと言う間に一日が終わり。
もう暗くなってきてました。

その後解散して、僕はその足で新宿へ。
本当はマフラーを探そうと思っていたけれど、
始めに寄ったLOFTで要らぬ買い物。
何か良く解らん絵と言うかArt(笑)

art.jpg

閉店安売り中で安かったんだもん。
額付きで2100円(笑)
その他にも鞄を二つも衝動買い(笑)
お店は結構物が売れて無くなってきたから閑散としてきてました。

ここで荷物が一杯になったので今日は帰宅。
買った絵は玄関に飾りましたとさ。


新宿LOFTは1/14までです。
その前に品物が無くなるな。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

冬至
昨日は冬至でした。
東京はやや小雨が降って寒かったけれど、
ゆずをお風呂に入れてポカポカ。

yuzuyu.jpg

ゆず湯をすると「冬だなぁ」と実感します。
しかし、ゆず湯で半身浴をしてると、
敏感肌の僕にはややピリピリとする。
薫りは良いのに…。


そして良く寝た今日。
とても良い天気。
冬の気持ちの良い朝です。
さぁ洗濯物をやってから干して出かけましょう。


でも雪はまだ東京には降らない感じですね。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

便利な世の中ね
今日はコンビニで振込をしてみました。
いや、こう書くと普通だけど、
あまりコンビニ行かないので知らないのですよ(笑)

何を振り込んだかと言うと、
Amazonで頼んだ本の代金。
以前なら代引きで払ってたのですが、
コンビニやATMでも払えるって言うので、
その方法をやってみたのです。

そしたらもー奥さん!(笑)
ローソンを使ったのだけれども、
何か機械があって、ボタンを押したり、番号入れたりしたら、
あらあらまぁまぁ。
振込用のレシートの様な紙が出て来るではないですが。
それを持ってレジに行ってお金を払うと、
レジの後ろのプリンターからAmazonの領収書まで出て来る優れ者!

そりゃもう「便利になったなぁ」と感嘆しましたよ。

飛行機の切符をチケットレスで買った時や、
ANAのマイルをEdyに換金した時以来の驚きですよ。

日頃Macを触って仕事してるけれど、
意外にこの辺のネット通販の方は疎いのでした。

いや、しかし本当に便利やわ。


ちなみにDVDも予約しました。
本もDVDもかなり真面目な物ですよ(笑)
感想はいずれまた。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

意外にゲーマー(笑)
今日は余裕のある一日でした。
朝、隣駅の某スーパーに歩いて立ち寄り。
昨日仕事が一段落した後におばさん達との会話で昇った、
豆乳クリームの今川焼を人数分(15個)買ったのです。
僕も人に教えてもらったのですが、
これが結構美味しい。
豆乳の風味とほんのり甘い粒あん。
そのマッチした味わいが良いです。
しかも一つ100円未満。
リーズナブルです。

お昼の後のデザートで頂きました。
しかし、デザートにしては多かったかな(笑)
あ、しかも写真撮るの忘れた(爆)



そして本日は本当にぼんやりとする日。
だから周りのおばさんと若い子と一緒にゲーム談義。
Wiiが面白そうとか、DSは何か面白いソフトがあるか?とか、
久しぶりにオタク話です(笑)

こんな話をしてたら、どうもリニューアルした『ロマンシング・サーガ』が面白そうです。
PS2で随分前に出ててるらしいから中古でそれなりに安いでしょう。
正月用に買おうかな???

どうもみんなの意見として、
最近のゲームは複雑すぎてダメです。
寝る前に少しだけ…って感じでしたけれど、
どれもこれも攻略本とか見ながらでないと難しい…とか。
だから昔のゲームくらいで丁度良かったりすのですよ。

そんな話をしていたら、
やりかけのヴァルキリープロファイル2を思い出し、夜にやり始めたのです。
意外に何所まで進めたかは覚えていたけれど、
やはり細かな所で操作方法とか装備とかパーティー編誠とかが思い出せない。
まぁ真・女神転生3みたいに本当にどこまで進めたか忘れた時よりはマシか?
それが終わったらロマンシング・サーガを買おうかな?
でも、でも、Wiiは欲しいなぁ。
ゼルダの伝説が面白そう。
良い運動にもなりそうだし、一石二鳥????
早く気楽に買えるくらいに普及しないかな。
まだまだ抽選券を配ったりするくらいだからな。
来年の春か夏か…。
のんびり待ちましょう。


パワーリスと付けてWiiをやれば筋力UP↑
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

たて続けに…
今日は訃報の日なの?

青島幸男さん
岸田今日子さん
カンニングの中島忠幸さん



青島さんは意地悪ばあさんで小さい頃に親しんだし、
岸田さんはムーミンが印象的でした。
カンニングの中島さんは白血病。
元奥さんの会社の優秀な同僚が白血病で現在闘病中。
僕も良く知ってる人だ。
そんな事もあって白血病で頑張ってる中島さんも少なからず思い入れがある。

この3人の中でも特に岸田さんは御家人斬九郎のお母さん役をやってて大好きでした。
良い時代劇だったのよ。渡辺謙さんが主演でね。
渡辺さんと岸田さんの駆け引きが面白かった。

追悼記年で再放送しないかなぁ。
惜しい方たちです(´Д⊂グスン


何だかたて続けでショックです。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:。・゚・(*ノД`*)・゚・。ワ─。.゜+:ヾ(*・ω・)シ.:゜+。──ィ  - ジャンル:日記

盲目剣谺返し
藤沢周平さんの『盲目剣谺返し』を読みました。
あの武士の一分の原作(短編集の一話)です。

藤沢周平さんの本は以前も隠し剣シリーズでは無いけど、
読んだ事ある。
結構面白いですよね。

この『盲目剣谺返し』も面白い。
でも他の話も面白いから、これ一つがって訳ではないのだろう。


この短編を読んで思ったけど、
映画の『武士の一分』は良く出来てる。
短編なのでこのまま映画にはできないので、
色々と世界を膨らませているのだけれど、
それが原作の雰囲気を壊さずに良い感じで膨らませてる。
木部道場の師範の木部孫八郎(緒形拳さん)などは、
作中では極意の言葉でしか出てこないけど、
映画では凄く良い味を出していた。

それと、映画を観てから本を読んだからなおさらかもしれないけれど、
新之丞はキムタクで良かったのだなと思う。
鋭さと柔らかさが良く出た役だったと思う。
あのテレが少し入った柔らかさはキムタクっぽくて良かったと思うのですよ。
特に最後の離縁した加世(奥さん=壇れいさん)を向かえるシーンがね。

本を読んでもっともっと評価されて良い映画だと思いましたとさ。


意外に時代劇好きです。
特に御家人残九郎(役:渡辺謙さん)が好きです。
同世代より下は知らないだろうなぁ(笑)
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

束の間の休日
土日は疲れて寝て過ごした訳ですが、
土曜はマッサージ。
日曜は美容室に行って来ました。

この美容室。
以前やってくれてたお兄さんが秋で退社し、
2ヶ月ほどあいた先月に新しい担当のお姉さんにやってもらってたのです。
しかしこのお姉さん。今居る店舗から別の店舗に移動が決まり、
昨日で2回目だけどサヨウナラ(笑)
何とも腕が良かったのかどうか判断しかねる状況だからお姉さんを追ってまでお店を変えれません。
んで、次は又もやお兄さん。さぁどうなるやら。ふぅ。
何だか美容室変え時かな???何て思いました。



その美容室の後。既に夕方だけど隣駅まで自転車でGO!
お目当てはケーキ。
先々週かな?都内の地下鉄で配布してるフリーマガジンで、
ショートケーキの特集をしてたのです。
50店分のショートケーキが見開きに並べられた記事でした。
そこに出てた、最寄り駅に一番近いお店に行って来ました。
疲れて甘い物が欲しかったのですよ。
実はその隣駅の近くのジャ○コで売ってる豆乳クリームの回転焼きと迷いました(笑)
でもケーキはこんな機会がないと買わないので購入。
ショートケーキ(人気No.1 左)と人気No.2の名前忘れたケーキ(右)。

cake.jpg


で、お味は…。
美味しいけれど、酸味の方が強いケーキ。
甘いつもりで食べたから意外な味で驚きでした。
ショートも酸味があったけど、
右のNo2人気はもっと酸味がある。
でも下の層はチーズケーキ(?)の濃厚な記事で美味しい。
たまにはケーキも良いですね。
大変美味しゅうございました。



で、会社でこのケーキの話をしたら、
「まるでOLさんだね」と言われた。
ナゼ?????(笑)


ええやん、ケーキくらい。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

硫黄島 戦場の郵便配達員
『硫黄島 戦場の郵便配達員』は、
先週の9日(土)にフジテレビで放送されてたドラマです。
それをやっと見れたのですよ。

学徒動員で鈴鹿の航空隊に配属された根元正良さんを軸に、
鈴鹿航空隊の司令官で、後に硫黄島に配属された市丸利之助海軍少将を絡めながら、
お話が進みます。

また泣きましたよ。
先週見た『硫黄島からの手紙』を見たあとなので、
大変その過酷な状況がわかりました。

それと、途中で出て来た硫黄島の地下道の見取り図!
ああして見ると本当に凄いですね。
映画とは違ってその過酷さを具体的に示してしたので、
大変勉強になりました。
一日水筒1本の配給。南国なうえに地下は40~60℃の室温。
その中での作業は本当に過酷だったのでしょうね。
2万1千ほどの戦力にうち、実働戦闘できたのは約6割だったとか聞きます。
その中で上陸米軍約6万と戦う。
(米軍は守備隊の3倍の戦力で上陸作戦を行うのは常套手段だそうです)
想像の範囲を越えてます。

市丸少将は1945年夏に配属されたとあしますが、
「敵B-29の配備は年内には100機、来年には150、いや200機を越すかも…」とか言ってましたが。
やはり栗林中将程は対米国の戦力差を認識はしてなかったのだろうなぁと思いました。
それとやはり昔ながらの軍人って感じでもありました。
でもやはり偉い人です。
このような方が沢山いらしたんだろうと思うと、
やはり戦争は物質的損失よりも、
人的資質の損失がの方が大きいとつくづく思いました。
現在のカンボジアがその状態みたいですね。
戦争とポルポト派の虐殺、教育の停止によってね。

それと根元少尉。
一式陸攻の機長としてレイテ沖海戦で初陣し、
木更津に配属されたそうです。
木更津は関東の最前線基地ですよね。
敵機が来たらまず迎撃に上がる所です。
それと木更津は日本発のジェット機『橘花』のテスト飛行を行った所です。
紫電改も配備されてる。
当時の最新鋭迎撃機で、良いガソリンさえあればかなりの高性能だったそうです。
戦後米軍が押収してテストして、その性能にかなりビックリしたらしいですよ。
きっと時期的には根元少尉も見てたんだろうな。
やはり最前線。
根元少尉の一式陸攻もレーダーと防弾強化までされてる。
そのような特別機に硫黄島に支援に出撃する。
一度目は補給を届けて市丸少将と再開し、
二度目と三度目は米軍が上陸した島への支援爆撃。
ドラマを見てると本当に良く戻ってこれたと思いますよ。
ほとんどが出撃しても戻ってない。
優秀でもあるだろうけれど、運も良かったのだろうな。
でも本当に良く生きて戻れたなぁ。
それと凄い使命感。
感嘆しました。

さてさて、『手紙』ですが、
当時は軍事郵便と言ってタダで届けられたんですね。
おそらくはドラマのように『手紙』にどの戦場でも唯一の楽しみだったのでしょう。
このドラマでは硫黄島の兵士が書いた手紙が出て来ます。
そこには本当に普通の家族を思う普通の手紙。
過酷な状況で何を思い手紙を書いてたのでしょう??
正直想像を超える。

戦争にならないような国作りが必要とは思いますが、
それと国を守る準備は別をは思うのです。
日本では全て一緒くたにしてしまうから…。
確かに紙一重な問題だけど、
そろそろ議論できるようになってくれば良いな。


テレビなので所々チープなのは仕方ない。
でも生存者や昔の写真や映像とかが何ともリアルですごかったです。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

すっかり放置(笑)
この一週間はすっかりブログも放置。
大変疲れました。
多分来週も忙しい。

嫌な人を相手に仕事をすると、自分も荒んでいくので大変嫌です。
相手の嫌な行為や言動に対しての怒りと、それについ反応する自分への自己嫌悪。
もと僕の方が大人にならなきゃと思います。
あ、相手の方がずっと年上だし、えりーとさんらしいですけど(笑)
早く元の部署に戻って欲しいなぁ。帰る所があればだけれども(笑)




そんな疲れた一週間。
あった事と言えば、『きなこもちチロルパン』を食べた事。
写真は忘れた(笑)
また今度買って撮ろう。でも味は…???
チョコの方が美味しいかな?
会社のおばさんは袋に入ってる状態でつんつん突いて、
「やわらか戦車だ~」と言っておった。
忙しい中のほんの一時でした。




そして土曜はゆっくり寝て、マッサージにも行って、
久しぶりにCDとDVDを借りて来ました。
まだ見てないけど、日曜にゆっくり見ます。
それと撮ってたビデオも見ました。
『Dr.コトー診療所』と『硫黄島 戦場の郵便配達員』

Dr.コトー診療所はまた泣きました。
次回は最終回。多分また泣くね。

硫黄島~戦場の郵便配達員は市丸利之助海軍少将と元教え子の
航空隊員のお話でした。

このお話はまた独立させて書きましょう。
疲れた一週間でした。


久しぶりのアップです。
よろしくお願いします。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:日記 - ジャンル:日記

硫黄島からの手紙
ついに四週間映画館に通い詰めです(笑)

ええ、ええ、見て来ましたとも。
宣伝もバンバンやってた例のやつです。




『硫黄島からの手紙』

1210iou.jpg


これを支えに一週間頑張ったみたいなものです(笑)


なかなか考えさせられる良い映画になってます。
『父親たちの星条旗』とセットでなくとも、単独でも良い映画でした。

物語は大まかに、二宮くんが演じる一般兵の“西郷”と、
渡辺謙さん演じる“栗林中将”の視点の二つで進む訳ですが、
『父親たちの星条旗』では出で来ない(当たり前ですけれど)、
日本軍内部の葛藤や亀裂が出てきます。
陸軍と海軍の不和、愛国心教育による極度な右翼化の矛盾、
奇抜な防衛策を取る栗林中将と古参将校との確執……。
知識として知ってる事ではありますが、大変リアル感があります。

でも、実は僕がホロリってきたのは、
伊原剛志さん演じるバロン西こと、“西 竹一 中佐”なんです。
西中佐は1932年のロサンゼルス五輪の馬術障害で金メダルを取った実在の人物で、
米国でも人気のある人物だったようです。
無論、米国通で映画にも出て来たけれど、
米国に友人もいる米国通だったようです。

その西中佐が怪我した米国兵を少ない薬品の中なのに助け、
英語で会話をするシーン。
周りの日本兵には「情報が欲しい」と言って話し始めた内容は、
巧みな英語で「出身はどこ(の州)か?」とか、
「○○っという俳優を知ってるか?」とか。
つまりは日常会話。
そして、「ロザンゼルスの五輪にい出て…」を話す。
その時の米国を懐かしむ表情が印象的だった。
決して米国が憎いのでは無く、
あくまでも自分の家族のいる日本の為に戦う姿勢。
それはこの映画で随所に出て来る。

それと米国兵と日本兵の差がない所。
西中佐が先ほどの捕虜が死んだ後に
捕虜が持っていた母からの手紙。
そこには田舎の日常と子を心配する母の気持ちが綴られており、
それを他の兵士に訳して話す。
何ともそのシーンもウルウルしました。

やや全体として美化し過ぎ(?確証無し)とも思ったりしましたが、
これを米国人監督であるクリント・イーストウッド氏が撮った所は大きい。
特に投降した日本兵を『見張りが面倒』と理由で無断に射殺するシーン。
これは実際の戦場ではあるのだろうが、米国人が描くと言う所に驚きがあった。

全体として、日本人の映画であり、
やはり『日本人とは??』と考えてします。
栗林中将が最後の突撃の際に、
「諸君らの死は、後の人々により涙をもって感謝されるだろう」
という意味の言葉を諸兵にかけます。
果たして僕らはそれをできてるのでしょうか??
こうした自分の国や家族を守るために命を捧げた人々を正当に評価し、
それを人々に大きくアピールしたのが米国人であるわけです。
先日ここにも書いたけど、
渡辺謙さんがインタビューで言った、
「日本の映画人としては早く着眼して撮るべきだったという忸怩(じくじ)たる思いはある」

この『忸怩(じくじ)たる思い』が本当に身に染みる。
僕も一応はそのような文化産業の端で糧を食むものとしては、
いや、日本人としてはやはりそう感じたのです。

単純な話をすると、
もし硫黄島が36日間ももたなかったら、
本土への爆撃はさらなる辛辣を極め、
市民の死傷者は増えていたのだろうと思う。
やはり劣悪な環境の中で絶望的な戦いを行った
諸兵の方々に手を合わせるべきだし、
それは敵側でもある米国兵にも合わせねばならないとも思った。
西中佐や栗林中将が回想する米国での日々のシーンを見ると特にね。

日本人ならばやはり見るべき映画だと思いました。


日本文化に良い刺激にあればと思います。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

やっと土曜日
本日はやっとお休み。
午前中はゆっくり寝たい……、って分けにもいきません。


本日の午前中は湯沸かし器の取り付けに来てもらいました。
いや~水が冷たいのでいい加減取り付けなければ死にます(笑)

そして取り付けてもらったけれど、
お湯の出るホースの長さが足りません。うう。
仕方なく、来てもらった作業員さんのアドバイスで、
東京ガスの販売店まで行きましたよ。
今日は雨で寒いので歩きです。約片道20分です。

まずはマッサージによって、それから出発!
風も強くてムチャクチャ寒い!
しかしながら途中で新しくできた沖縄料理屋さんを発見!!
お昼時なので入って昼食。
ソーキそば定食にしました。
うん。少し薄味だけど、結構美味しい!
サーターアンダーキーを買ってから再出発。
また食べたくなったら行こうかな?

さてお湯のために寒い中をトボトボ歩きました。
そして買いましたよ。

帰って付けると、
暖かい!!!!!
幸せです。
これで冬を越せそうですよ。


そして午後は新宿のLOFTに行ってきました。
実は新宿のLOFTが1月14日で閉店するので、
今日から閉店セールが始まったのです。
全品、20%Offです。
僕も目的が無いけれどうろちょろとしてました。
結局買ったのは、

どんぶりを一つ(笑)

1209.jpg

前から欲しかったけど、なかなか良い物が無かったのです。
悩んで買ったのは少し青くて良い感じんぽ焼き物。
食器を見たりするのは好きなので、
あれもこれも欲しくなる。
でも一人だから必要ないんだよね(笑)
またボーナス出たら行こうかな??
目的は無いけど(笑)
これでうどんでも食べよう。

何だか今日は充実していた一日な気がしましたとさ。


丼は結構気に入りました。
そして明日は映画です。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

あと一日
さすがに忙しいと更新が遅れる。
今日は終電で帰宅し、お風呂に明日のお弁当分のみそ汁を作って、
今からブログをアップしたら就寝です。
今この段階で睡眠時間が5時間を切りました。
やはり6時間を切り始めると肩こりが酷くなりそうでイヤだ。
肩はまだ大丈夫だけど、背中が少しきてる。
明日はマッサージに寄ってから会社に行こう。


そんな今日は夜に渋谷に行きました。
いや、遊びではなくて、お仕事で(涙)

東急→LOFT→ハンズ→LOFTと回って撮影用の備品の調達。
なかなか思う様な物が無くて大変でした。
そしてこの備品を使って明日撮影です。
残り三日しか無いですけど、果たして終わるのでしょうか。
いや、本当は終わらない雑誌はないから大丈夫だけどね(笑)

sibuya.jpg

そんな渋谷はすでにクリスマスモード。
と言うか、どこもそんな感じ。
会社近くの商店もそうだし、編集部の入ってるビルもツリーが出た。
うちの会社はまだ出てない。
ツリーを探してるみたいだけど、見つからない。
引っ越し(去年の暮れ。そろそろ一年)のドタバタで行方不明です(笑)

段々と年末って感じがしてきました。
はぁでも疲れた。
明日は帰りに一人居酒屋でも行きたいものですよ。


さっきニュース見たら、代々木アニメーションが民事再生だって。
本当に世の中景気良いの???
実感ないなぁ。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

ぼんやりと思う事
週明けに判った年末の進行。
かなり減なり。
しかも火曜にはさらに仕事が増えて行く。
これから三週間が勝負ですね。ハァ。



最近は『硫黄島からの手紙』の番宣をあちらこちらでやってる。
今日はラジオでもやってた。
月曜のニュース23でも特集を組んで、
渡辺謙さんが中学校を訪れたり、
クリント・イーストウッド監督にインタビューしたりしてた。
それを途中からだけど見て色々と考えてたけど、
考えがまとまらない。
そりゃそうだ。
だってまだ映画を見てないもん(笑)

てな事で、ネットで硫黄島の戦史のお勉強をしてました。
本当にかなりの激戦だったようですね。
狭い島を良くも約40日もよく日米双方とも戦ったと思います。

それと栗林中将。
かなりできた人のようですね。
陸軍大学を2番で卒業して、米国留学やカナダの駐在武官も勤めてるですね。
本当のエリートで米国の国力も良く知ってたんだろ。
その上で自決を止めさせ、一日でも硫黄島に米国を引きつけ、
祖国の人々が一日でも長く安全であるようにと頑張るって…。
本を読んでないので断片的にしか人柄が判らないけれど、
何だか沖縄戦で自決した大田實少将をふと思い出したものです。

きっとこのような偉人はもっと沢山いるんだろうな。
渡辺謙さんが読売新聞のインタビューで、

「日本の映画人としては早く着眼して撮るべきだったという忸怩(じくじ)たる思いはある」

と言う言葉が印象的だった。
そう。
悲惨とか、残酷とか、日本が“悪”だとか…。
それも重要だけど、そんな後ろ向きな戦争教育だけではなく、
もっと評価すべき所や見習うべき事が、
敵味方関係無くあるのではないだろうか?
多目的な視点から反省や教訓を学ぶ事が、
本来の歴史を学ぶって事なんじゃないのかな??
違うかな???



そんな事をぼんやり考えてるのでした。
そして早く映画を見てみたいですね。


忙しいけど、こうしてぼんやり考える時間も欲しい。
だから睡眠がどんどん短くなる。
そして体調が悪くなって、仕事が遅れる。
悪循環や~(笑)
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

父親たちの星条旗
土曜日もレイトショー。
前日の『武士の一分』の予告で気になって、
これも見ておかねばと思って行ってきました。
それは、

『父親たちの星条旗』です。

1202flags.jpg


そう。予告は『硫黄島からの手紙』です。
この二つの映画はクリント・イーストウッド監督の2部作です。
太平洋戦争の激戦地の一つの“硫黄島”を
米国・日本の両方の視点で描いた大作です。
『硫黄島からの手紙』は12/9(土)公開なので、
その前に見ておきたかったのですよ。


この『父親たちの星条旗』は米国側からの視点のもです。
ピューリツァー賞を獲得した
“硫黄島での国家掲揚(パンフレットの写真)”にまつわるお話です。

2枚の国旗とその国旗を掲げた経緯。
英雄に祭り上げられた3人の帰還兵。
闇に葬られた6人目の人物。

“硫黄島での国家掲揚”が2枚目の国旗で、
それがヤラセって言う事は聞いたけど、
このような事情があったとまでは知りませんでした。
それと“英雄”と祭り上げられて振り回された3人の帰還兵の苦悩。

戦勝国である米国が太平洋戦争を正面から向き合いって、
現場の苦悩と国家の思惑。
そう言った意味では『地獄の黙示録』などの
ベトナム戦争とかを描いた映画とはちと意味合いが違うのでは??
それと『パール○ーバー」のようなア○な映画とも違う(笑)
何とも考えさせられる映画です。

それと大変リアリティのある映像。
正直、食事前には見ない方が良いかもしれません(笑)

評価としては『硫黄島からの手紙』と合わせた評価が必要とは思いますが、
これ一本でも十分見応えのある映画でした。

このような真面目な戦争映画を見ると、
日本もしっかり戦後教育をしっかりすべきだとつくづく思います。
硫黄島に限らずキスカ島やレイテ等々…
何も知らない自分が情けない。
このような教育の先に、竹島や尖閣諸島、北方領土などの問題に結びつくし、
韓国や中国との関係、端は台湾の問題にまで結びつく。
重要だと思うけどなぁ。

さぁ、来週は『硫黄島からの手紙』を見に行くよ。
それとこの映画の原作の『硫黄島の星条旗(邦題)』も読んでみたいです。


一番不思議だったのは隣にいたお姉さん。
20代くらいのお姉さんがレイトショーに一人来てた。
この手の映画をレイトショーで一人。
う~ん。不思議でした。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:映画★★★★レビュー - ジャンル:日記

武士の一分
飲茶に行った日は凄く暇で、
ブロクの背景もクリスマス使用に変えてみました。
無論、会社で(笑)
いかかでしょう??



そんな嵐の前の静けさのような日。
折角なので夜は映画に行ってきました。
最近あちらこちらで番宣している、

『武士の一分』です

busi1.jpg


原作:藤沢周平
監督:山田洋次
主演:木村拓哉



会社を上がって、一度帰宅後に出かけました。
最寄り駅から数駅なので、映画館が近いのです。
レイトショーは9時過ぎから。
それに合わせて行きましたよ。
チケットを買うと、

何と1000円!

通常は1800円。レイトショーは1200円のはずなのに!!
って思ったら、この日は12/1日。
毎月1日はファーストデイで1000円なのです。

ラッキー。

飲み物を買って劇場に入りました。
さてさて、その映画の方はと言いますと…。

毒味役の新之丞(キムタク)が毒にあたって失明する。
その窮状に付け入り島田(坂東三津五郎)が
新之丞の妻の加世(壇れい)を手篭めにして…。
ってお話なのですが。

いや、良かった。
キムタクが渋い演技でした。
そして殺陣が上手いのね!!
本当にビックリ。
帰ってからテレビを付けてたらこの映画の宣伝をやってて、
その時にアナウンサーが、
「木村さんは小さな頃から剣道をやってて…」

オオ!納得!

この手の果し合いがある時代劇だと、
殺陣が重要で、ダメだと本当に見られない。
前にちらりと見た時代劇のドラマで、
(離婚騒動で)今を騒がす歌舞伎役者が出てて、
その人の殺陣がダメな事ダメな事。
丁度その頃は少し前に『ラスト・サムライ』を劇場で見た頃で、
あの映画だと真田広之と言う殺陣の凄く上手い人を見たし、
何よりもトム・クルーズもしっかり稽古しててわりと見られる形たから
あの情けなさは…。

あ、話がそれた(笑)
いや、何が言いたいかと言うと、
キムタクは剣道でしっかり鍛え、
相手役の坂東三津五郎さんは日本舞踊のの家元さん。
そこにしっかりした殺陣師(殺陣を指導する人)が着くから
本当に様になるし、面白い。

いや、殺陣だけでなく、
全体として渋く決めてたよ。
最後は泣かせる良い感じで終わったし。
まぁでもやはりキムタクって感じではあったけどね(笑)
それしかしドラマとは違った一面も出たなら良いのかな??
どうなんだろ?
次世代の渡辺謙を目指して頑張ってもらいたいです。

そんな遊びまくりの金曜日(平日)でした。



そして次回、土曜日。
またもやレイトショーで映画館へ。
そこで見た物は!!
それは次回の講釈で(笑)


意外に僕と同じ様に会社帰りのサラリーマンも多かったです。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:キタ━━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━ - ジャンル:日記

飲茶
今日のお昼は余裕があったので、
会社のおばさん達とゆっくりと飲茶の食べ放題に行ってきました。

1201yamucha.jpg


1201yamudeza.jpg


のんびり美味しく食べてきました。
いや~。お腹がいっぱいでキツいです(笑)


行きはタクシーだったけど、
帰りはのんびりと歩いて帰社。
今日から12月。
朝晩は冷え込んで来たけど、
暖かいからやっと“秋”って感じ。
冬はまだまだ感じませんね。

1201-1.jpg


1201-2.jpg


う~ん。天気も良くて気持ち良い。


今日は食べ過ぎた~(涙)
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

寝付きが良いなぁ
ネットで面白いニュースを見つけました。

寝付き悪い人、うつに注意=大規模調査の解析で判明

何でも疲れて就寝しても寝付けない人は、
うつの傾向が強いらしいです。


そう言えば最近の僕寝付きが良いです。
ベットに入ると直ぐに寝てしまいます。

対照的に、離婚する前までは寝付きがもの凄く悪かったなぁ。
やっぱりあの頃はうつだったんだろうな。
最近では良く笑えるようにもなったしね。


それとおまけの記事もありました。

<睡眠時間>7時間台…精神状態が最も健康的

同じく日大のチームが調べたら、7時間の睡眠の人が最も健康的で、
それよりも多くても少なくてもうつの傾向が強くなるそうです。

ふむふむ。
最近は睡眠時間が少ないから気を付けねばね。
とは言え、昔から少ないからあまり変わらないけど(笑)
でもやはり7時間は眠れると良いなぁ。

一人だと家事もあるし、帰りは遅いしってやる事あるからねー。
それにこうしてブログとかアップする時間も欲しいから
睡眠はなかなか取れない(涙)

でもやっぱり睡眠って大切なんだぁ。


昨日は久しぶりに9時間寝ました(笑)。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。