FC2ブログ
プロフィール

焔

Author:焔
◆焔(ほむら)
◆32歳 バツイチ男性
◆東京都内で働いてます
◆趣味は音楽(iPodで聞く)、サイクリング、散歩、Macintoshいじり。最近はデジカメで写真を撮ってます…
何気にmixiの写真のコミュニティに出没してます。
◆マイペースに
日々の出来事や思った事を綴ります。
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつか花を咲かそう
バツイチ、30男の日常の視点。上を向いて歩こうよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレゴリー・コンベール
何かずーと写真がアップできない。
FC2はもうダメかな…。
そろそろ考えなきゃ…。
ですので、写真は後日追加します。


何かまだまだおかしいし、アップに異様に時間掛かったけれど、
取りあえず写真を追加します。
日曜の日記です。




今日も昨日と同じく凄く良い天気。
ですので自転車コギコギ遠出してきました。

久しぶりの遠出。
僕のマイチャリ『轟天号』は街乗り用のクロスサイクル。
ですので長時間乗るならばグローブ着けてないと手が痛くなります。
んで、鞄はリュック。
これ基本。
やっぱ楽な体勢で乗らないとね。


さてさてそんなサイクリング。
目的地はお台場。
ノマディック美術館でやってる、
『グレゴリー・コンベール』の写真展に行ってきました。
URLはココ。6/24まで開催です)

家からだと湾岸の方を通って1時間くらいで本日の目的地です。
今日は普通でも風があったのに、
湾岸だからさらに強風!
しかも車だらけで空気悪いし…。
でも何とかえっちらおっちら向かいましたよ、
訛った体を動かして(笑)

でね、現地に着くと凄い行列。
一瞬帰ろうか?とも思ったけれど、
今日以外は日程的にキツくなるので並びましたよ。

0603gregory01.jpg

0603gregory02.jpg

0603kanransha1.jpg


チケットで並んで、入場で並んで…。
良く並んだなぁ。
周りはカップルだらけなのに(笑)



まぁまぁ、それは置いておいて、
感想ね、そう感想。

いやー凄く良かったよ。
何でもデジタル処理や合成、多重露光とかの加工をいっさいせずに、
そのシチュエーションを一枚一枚納めているそうです。

でね、それを大きいB全判くらい?もっと大きいか??
それくらいの大きさの和紙に刷ってあるのです。
その風景はとても神秘的なのですよ。
しかも階調をわざと荒くしてやや手書きのイラストのような写真にしてます。
これがまたその神秘さを際立たせているのです。

いったいどうやってるのでしょう??
Photoshopとかの画像処理ソフトを使うと
そう言う階調を荒くしたりするんのは可能なのですが、
本当に使ってないのかな??
しかもその荒れ具合もきちんと強弱付けて(強めに荒れさせる所と弱めに荒れさせる所)
焼いてあります。
これが手作業ならば、
基のフィルムを粒子の荒さを変えたフィルム何枚かに分けてコピーしてるのだろうか??
引き延ばして焼くのも大変だろうなぁ。
本当に和紙を印画紙にしてるのかな??
どうもプリンターってか、印刷っぽいんだよね。

やっぱ合成はしてないけれど、
階調の補正とかパソコン使ったのかな??
その考えが一番自然なんだけれど…。


などと考えたりしてましたが、
何だかんだといっても作品は綺麗なのよ。
その場の空気を感じるのです。

しかしこのシチュエーションを作るのも大変だったろうし…。
やっぱこのゾウとかヒョウとかの動物は人に飼育されたやつだろうね。
でないとここまでの絵は撮れないし…。

うん。面白かった。



でもね、最後が興醒め。
出口を出て、ショップに出ました。
そこでカタログでも買おうと思ったのですよ。
今回のこのカタログは『写真集』って事になってました。
A5判変形のサイズの小さなものです。
写真集なので展示以外の作品も載ってます。
紙も凄く良いし、装丁もお洒落。
厚さは1~2cmほどでしょうか??

でね、この写真集。
値段がなんとよく見ると、

“イチ ロク ハチ マル マル えん”と書いてある!!

そう、16800円!
(←久しぶりの赤字)
一万??!!!、ぷらす6800円!!!

もうビックリよ!
最初見間違いかと思ったもん。

でね、でね、
『きっと印刷がとても良くてそうなんだ』と思って、
もう一度サンプルを見てみると、

ただの普通の印刷。
_| ̄|○

かなりボッてます!
16800円も出すならもっと印刷良くしなきゃ。
元写真の雰囲気を良く再現できてないじゃん!!
いくら装丁が良くて紙が良くても、
この値段はあり得ない!
せいぜい6~7千円でも高いくらい!

写真集ならもっと作品自体が良く見えるような印刷にしなよ!
ボリすぎだって!!!

ああ、商魂逞しい。
入場料も1900円だし…。
写真50点(らしい、そんなにあった?)+3映像でこの値段。
チケット買う時に『少し高い?』とも思ったけれど、
やっぱえげつない商売だなぁ。

興醒めー。
作品は面白いろに…。

あ、だから写真集は買ってません。
これで印刷が良かったら買って上げたのに…。
やっぱ万単位出すなら写真の階調を出来るだけ忠実に良く出さなきゃ。
そりゃ、3万とか5万とかのレベルは求めないけどさ…。
あークサクサする。


そのクサクサを解消するために、
帰りに『豊洲ららぽーと』に寄って来ました。

0603rarapo01.jpg

前に一回だけ行った事あったけれど、
色々あってゆっくり見えれなかったのです。
やっぱ休日だけあって人が多いけれど、
広いから混んでるってほどでもない。
屋外でライブもやってました。

0603rarapolive.jpg

そして今回はゆっくり回って、
最近欲しかった『箸』を買ってきました。
桜の木の無垢材を六角形に削ってあるシンプルなもの。
他にもブナとか檜とかもあったけれど、
サンプルを握って一番しっくり来るものを選びました。
ちなみに1280円。
他にも4000円とか8000円とかのもあった。
やっぱそれくらい出すともっと手にしっくりくるんだけれど、
今回はこの1280円で我慢ですかね。

こんな食器とか雑貨とかを見るのは結構好きなので、
買わないようにするのが大変です(笑)

ま、久しぶりのサイクリングで楽しかったですわ。

しかし、本当に体訛ってるなぁ(笑)


あの値段で、写真も一気にエセ臭くなってしまった気もする…。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

f_02.gif



スポンサーサイト

テーマ:なんだかなぁ~(―_―;;)ウーン。。。 - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://homuraeverblooming.blog52.fc2.com/tb.php/424-a06cf54b
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。