FC2ブログ
プロフィール

焔

Author:焔
◆焔(ほむら)
◆32歳 バツイチ男性
◆東京都内で働いてます
◆趣味は音楽(iPodで聞く)、サイクリング、散歩、Macintoshいじり。最近はデジカメで写真を撮ってます…
何気にmixiの写真のコミュニティに出没してます。
◆マイペースに
日々の出来事や思った事を綴ります。
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつか花を咲かそう
バツイチ、30男の日常の視点。上を向いて歩こうよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジブリの絵職人
今日はお休みでした。
お盆の時に1日出社したので、
お仕事を一緒にやってるおばさんと話し合って、
本日を代休としたのです。

でね、今日は美術館に行って来ました。
東京で今話題の『ジブリの絵職人 男鹿和雄展です。

東京都現代美術館でやってます。

070823totoro.jpg

写真は撮影可のスペースです。
みんな撮影しまくり。

人気の展示らしく、
お盆中はチケット買うのでも並び、
入場も制限されてたそうです。

今日は平日。
夏休み中とは言え、それほどでは…って思って行って来ました。

行くと『チケット待ち0分、入場待ち0分』ってなってました。
こりゃ大丈夫かな??って思ったら、
中は結構人がいましたよ。
それでもゆっくり見て来ました。

いや、上手いね。ジブリ作品の他にも、
『はだしのゲン』とか『あしたのジョー2』とかの美術監督をやっていたようです。
書き方がやはりアニメの劇画調ですが、綺麗ですよね。
そして書いてる映像とかもありましたが、
やはり下書きの段階でかなりしっかりした完成予想図が頭に描いてる書き方。
途中の試行錯誤や修正も最小限に進めていました。
まぁベテランだからあたりまえか(笑)
僕的には下書きなどのラフ段階で、どのように形のない所から、
形のある状態まで立ち上げるのか、
その思考回路の方が興味がありましたね。

いや、面白かった。



そして、ふと思ったのですが、
最近のアニメは、ほとんどが海外で制作されている。
プロディユース業は日本の会社がやるけれど、
実作業(作画や編集など)は韓国や中国がやってる。
そういう流れはもう何年も続いてて、
技術的には十分な領域まできてる。
日本でのアニメ産業の空洞化は進んでいて、
おそらく数年後には『日本=アニメ』って構図は崩れそうな勢い。

でね、その産業形態、何だかWeb業界にも似てるかな?とも思う。
いや、今のWebは別に海外では作ってないよ。
でもさ、Web業界の市場規模は段々大きくなってるはずなのに、
働いてる労働者の給金が低いまま。
一部のWebデザイナー以外は、大多数がアルバイトや派遣・契約社員ってのが実態。
昔のアニメーターを見ているよう。
労働者の賃金が上がらないと、『実作業は安い海外に』って事を
否定できる保証は実はどこにも無い。
言葉は国際企業ではそれほど壁ではなくなりつつある。

技術職を使い捨ての派遣などで回し、
人件費はより安くと流れて行くのは怖い気がかなりする。

僕的にはそうした使い捨ての労働人口が少しでもなくなればと思うんだけれどさ…。
どうなんですかね?
それは日本のWeb産業自体が不安定になるのではと思うのは僕だけ??
だって今の日本のWebって多くは国際競争する必要はないのではないのかな?

考え過ぎなら良いけどなー。


面白い展示でした。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

f_02.gif

スポンサーサイト

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://homuraeverblooming.blog52.fc2.com/tb.php/482-3be53223
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。