FC2ブログ
プロフィール

焔

Author:焔
◆焔(ほむら)
◆32歳 バツイチ男性
◆東京都内で働いてます
◆趣味は音楽(iPodで聞く)、サイクリング、散歩、Macintoshいじり。最近はデジカメで写真を撮ってます…
何気にmixiの写真のコミュニティに出没してます。
◆マイペースに
日々の出来事や思った事を綴ります。
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつか花を咲かそう
バツイチ、30男の日常の視点。上を向いて歩こうよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメール《牛乳を注ぐ女》
今週の土日は久しぶりに東京にいます(笑)
ですので土曜日にフェルメールを見て来ました。
今回のフェルメールは、9月~12月まで国立新美術館で
『アムステルダム国立美術館所蔵
フェルメール《牛乳を注ぐ女》とオランダ風俗画展』

という企画で来てます。
フェルメールの作品は世界でも34点だけ。
その1点の《牛乳を注ぐ女》が生で見れるのです!
これは絶対に行っておかねばなりません。

さて、友達と行ったのですが、まずはお昼のランチ。
ランチは久しぶりに奮発して、
『永田町 黒澤』で会席を食べて来ました。

ここは去年は行ってないけれど、
大体年に1回くらい来るお店。
福岡に戻るとなかなか来る事も無さそうなので行きました。
いやー、本当に料理が美味いね。
そして綺麗。

071020kuro.jpg

写真の3種盛→お造り→天ぷら(海老フライの衣が栗を刻んだ物でビックリ&うまー)
→ざる蕎麦→デザート(ラムレーズンのアイス。あっさりして美味しかった)。
こんな感じでした。
全部写真を撮ろうと思ってましたが、
もう3種盛食べたらすっかり忘れてた(笑)
そのくらいに美味しいのよ。
いやいや、絶品でした。


その後は歩いて国立新美術館へ。
一緒に行った人は良く歩く人なので助かります。
僕も良く歩くからねー。
そんなこんなで歩いてついたのがガラス張りの建物。

071020sinbi.jpg

国立新美術館は先日亡くなられた黒川紀章氏の設計です。
綺麗でカッコイイ建物ですが、掃除とかのメンテナンスが大変そう(笑)

さて展示。
フェルメールは《牛乳を注ぐ女》だけですが、
オランダの風俗画が沢山ありました。
レンブラントも版画でありましたね。
さすがに人が沢山。
特に《牛乳を注ぐ女》は広い部屋に小さな作品を飾って、
歩いて見る人用(絵の側を通る)と止まって見る人用(絵の正面に歩く人の外から見れる)
とに別れて見るようになってました。
それでも人だかり。もう凄い人数です。
でも本当に綺麗ね。
思わず手を合わせたくなります(いや、やってないけどさ 笑)
思ったよりも小さかったのがビックリでした。

フェルメールも良かったけれど、
最後に展示してあった《アムステルダムの孤児院の少女》
(ニコラース・ファン・デル・ヴァーイ画)も素敵でした。
絵はがきにもなって売ってあったから有名な絵なのかな?
オランダ人の画家さんはあまり知らん。
西洋美術史はもう忘れたなぁ(←これでも大学で履修済み 笑)
しかし綺麗だったなぁ。

やっぱり美術館は良いね。
引っ越し前で物を増やしたくなけれど、
思わずカタログを買ってしまいました(笑)


ムンクを上野でやってるんだよなー。
↓良ければ押して下さい。
banner_04.gif

f_02.gif

スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://homuraeverblooming.blog52.fc2.com/tb.php/502-4e67e1ab
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。